楽天のホットヨガ用品・ウェア⇒ ヨガ用品満載!

ホット ヨガ@教室

ホットヨガ教室は、気分よくヨガを行うように、人間が快適と
感じる60パーセントくらいの湿度に設定し心地よくヨガを行え
る環境を作っています。

人間が快適と感じるのは、温度18~25度、湿度40~65%
といわれているんですよ♪

湿度が低ければ汗をかくのが蒸発についていけず肌が乾燥
しちゃうし、逆に湿度が高いと汗が蒸発せずに不快感が残ります。

ホットヨガの湿度設定はどちらでもない快適な設定となっています。

ホットヨガ教室は、きちんと考えられているんですネ☆
女性の肌を考えると乾燥は大敵ですから、美容にも効果がある
のですね。
この春、ホットヨガ教室に通ってみませんか?


ホットヨガ教室は、室温38~39度に設定されてます。
筋肉が柔らかくなるのが室温38~39度。
それに湿度を60~65%に設定して行うホットヨガ。

人間の筋肉がもっとも柔らかくなるといわれている温度
38~39度の温度設定をした部屋でヨガをするため、
体をやわらかくしやすいため、怪我をしにくいところ。

ヨガを始める人が始めてヨガをした後に体全体が痛くなって
しまうことがあるようですが、この原因は、筋肉が切れている
ことが原因といわれています。

普通、筋肉は36.5度で硬い状態なんですが、この状態で
いきなり動くと筋繊維が切れやすいのです。

だから、どこのホットヨガ教室でも温度湿度の設定を
重要視しているんですね☆